タイトルとサブタイトルはサイトの命、SEO対策を

一流通販会社が運営するウェブサイトも、個人レベルでコツコツと毎日更新するブログもSEO対策に関しては、まったく同じことが言えます。
それはサイトのタイトルとサブタイトルの重要性です。
分かりやすいように例を示しましょう。
タイトルが「素敵なハワイ旅行」です。
サブタイトルは「日本語でお買い物ができるワイキキビーチ」などとなります。
検索サイトで重視するのが、サイトのタイトルとサブタイトルです。
SEO対策の一環として、手を抜いてはなりません。
商品販売を目的とするサイトであればタイトルやサブタイトルもおのずから違ってきます。
商品を買ってくれそうな人たちをサイトに誘導するキーワードが必要です。
例えば、タイトルが「ハワイで素敵なアロハシャツを」、そしてサブタイトルが「ワイキキビーチ、円で買えるアロハシャツ」などとなります。
これらのキーワードがあるのとないのでは、商品のアロハシャツの売れ行きが全然違ってきます。
この種のSEO対策では使ってならないキーワードがあるのも注意が肝要です。